酒の阿波屋
トップページ

新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
月曜と第2日曜定休
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp 

@新入荷商品の特設コーナー


---------新入荷商品のご案内-----------

★新入荷商品

@雨後の月「真粋大吟醸」斗瓶(とびん)取りスペシャル(桐箱入り)

@雨後の月「純米辛口」無濾過生原酒

@蛍燈(ほたるび)焼き芋焼酎(無濾過直詰め)

@繁桝「中汲み」純米大吟醸生々(ワンランク上の純米バージョン)

@繁桝・特別純米生々(クラシックラベル)

@繁桝・純米大吟醸にごり生々

@御前酒(ごぜんしゅ)「デーモンラベル」純米無濾過原酒

@司牡丹・船中八策(せんちゅうはっさく)「きもと」純米超辛口

@雨後の月「八反錦(はったんにしき)」純米大吟醸

@五橋「Z ファイブ・オレンジ」純米吟醸・一回火入れ

@雨後の月「千本錦」純米吟醸ひやおろし

@司牡丹・船中八策(せんちゅうはっさく)特別純米ひやおろし

@浦霞(うらかすみ)特別純米ひやおろし

@雁木「ひやおろし」純米酒

@雁木「ひやおろし」純米吟醸

@松露(しょうろ) Colorful(カラフル)・芋焼酎

@久保(くぼ)「甕・長期貯蔵」手造り麦焼酎

@雁木「another(アナザー)」純米無濾過生原酒(濃醇タイプ

@五橋「Z ファイブ・ブルー」純米吟醸生酒

@若戎(わかえびす)「神の穂仕込み」純米吟醸生原酒

@TRICKY(トリッキー) HOP(ホップ)芋焼酎ベース

@TRICKY(トリッキー) NIKKI(ニッキ)芋焼酎ベース

@MADORA STARRY BLUE(スターリー ブルー)麦焼酎ベース

@MADORA UMELe(マドラ ウメール)梅酒

@MADORA PINKSSOM(マドラ ピンクサム)麦焼酎

@五橋(ごきょう)「THIS IS SO 活性」純米生酒

@開花(かいか)「遠心分離 限定醸造酒」純米大吟醸にごり生原酒

@ALOALO(アロアロ)・芋焼酎

@原田「令和初しぼり」純米吟醸おりがらみ生原酒

@天吹(あまぶき)NATURAL BORN 麗(れい)・純米大吟醸生酒

@若竹屋「伝兵衛あらいぶ」ワイン酵母仕込み純米吟醸無濾過生原酒

@「清春(せいしゅん)」純米酒




日本酒
 雨後の月「真粋大吟醸」斗瓶(とびん)取りスペシャル(桐箱入り)
 720ml・・・8,800円(10%税込)
 数量超限定品(蔵元限定年間420本のみ)
 在庫:有り

★★★★★ 究 極 の 「雨 後 の 月」 ★★★★★

■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:17.7%
■原料米:山田錦(最高級の山田錦の産地・兵庫県の中でも一番良い「山田錦」の取れる特A地区秋津産)
■精米歩合:35%  ■日本酒度:+4

 雨後の月の最高峰「真粋大吟醸」のさらに上の超限定の「斗瓶取りスペシャル」。これは「真粋大吟醸」の中でも選りすぐりの極めて出来が良いものを、「つるし」という技で雫を集め、「斗瓶」で約300日間熟成され、わずか420本のみ蔵元自らが瓶詰めしたものです。

≪堀本敦志杜氏のコメント≫
通常、発酵の完了したモロミは圧搾という段階を経て清酒と粕とに分離しますが、斗瓶取りの場合は昔ながらの酒袋にモロミを入れて、機械による圧力などはかけず、一滴ずつ自然に垂れてくる酒だけを集めます。そのため雫酒などとも呼ばれています。今回の限定品は、大吟醸仕込みの中でもっとも贅沢なコメを使い、造り手の最新の注意と集中力を注いで醸し出したものです。

 まさにデリシャスリンゴを思わせる極上のふくみ香。とろけるような極上の口当たりは、まさにマニア羨望の酒と言えるでしょう。「究極の日本酒」です。

・720ml(8800円)(10%税込)を≪クール便推奨≫
(限定極少量入荷に付き、お一人様3本まで)
  お支払方法    送料



日本酒
 雨後の月「純米辛口」無濾過生原酒
 1800ml・・・2,640円(10%税込)
■ 数量限定品(特別受注生産)

 在庫:有り

フレッシュ&フルーティー

かつ

飲み応えのある「雨後の月」限定酒!


■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:18% 
■酵母:協会9号 ■原料米:八反錦(広島県産) ■精米歩合:60〜65%
■日本酒度:+7 ■酸度:1.8

 生酒の持つフレッシュ感。原酒のもつ溢れんばかりの力強さを備えたお酒です。
年1回のオーダー分のみ詰めてもらいました。

≪飲みました≫
 香りはマスカット風で、はつらつとした生酒のフレッシュ感があります。スーッ!と入ってきますが、アルコール度数が高いため、飲み進んでいくうちにふと重厚さに気付いてしまう・・・危険なお酒です。
言い換えると、とても飲み易くスイスイ行くため、気付いた時には完全に酔ってしまっている。(汗)
酒本来の旨さが存分に感じられます。熱い鍋料理にも負けません。繊細なお刺身〜濃い味の料理までオールマイティーに合います。良く冷やしてお召し上がりください。(^v^)

・1800ml(2,640円)(10%税込)を(クール便指定)
 お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に
【神奈川県の徳永様のご感想】
 生原酒というだけあって、味に力があります。でも、すっきりと切れるところはさすが雨後の月です。雨後の月はどちらかというと”さらり”という印象がありましたが、これを飲むと今までは切れのよさで芯の強さを意識しなかったのではないかと思います。



焼 酎
蛍燈(ほたるび)焼き芋焼酎(無濾過直詰め)
 1800ml・・・2,800円(10%税込)
 数量超限定品(50本のみ)

 在庫:有り

蔵元:鹿児島酒造の若手が本気で取り組んだ
記念すべき一本です!



無濾過のため、透明ではなくうっすらと濁っています。旨味成分、香気成分をそっくりそのまま閉じ込めました。
■蔵元:鹿児島酒造(鹿児島県)
■原料芋:栗黄金、白ゆたか
■麹菌:S型麹
■アルコール分:25%

≪こだわり≫

・温度管理の徹底

麹・酵母は生き物!常にモロミの温度を測り管理。

・甘さへの追及
栗黄金を焼く事で、糖度がさらに甘くなる。しかし、甘さだけでは発酵力が弱い。そこで、デンプン化が高い芋「白ゆたか」の力を借りる。

・蒸留
今までにないモロミを焦がすくらいの圧で蒸留。全ては香り、ロースト感の追及。そして、日々熟成が増す度に甘さが深くなる。後は愛情。

・呑み方
お湯割りでほっこりとロックでも香りが崩れず香ばしい。焼き鳥・煮込みなどと。ぬる燗でゆっくりと・・・。



・1800ml(2,800円)(10%税込)を
     お支払方法    送料   ギフト使用(箱入り)に


日本酒
繁桝「中汲み」純米大吟醸生々(ワンランク上の純米バージョン)
 720ml・・・1,925円     1800ml・・・3,955円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:有り

◆お酒の搾りは3段階です。
1「あらばしり」→2「中汲み」→3「責め」
★これは最も美味しい部分の「中汲み」です。★

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:山田錦(福岡県糸島産)  ■精米歩合:50%
■日本酒度:+1.5  ■アルコール分:16.5%


 蔵元の田代常務です。当店にて、同時期に発売された繁桝の大吟醸生々シリーズを飲み比べしました。

 この「中汲み・純米大吟醸生々」は、一番価格も高い設定となっておりますが、今年度の味の差は歴然としています。価格に十分見合った美味しさがあります。

 繊細で高貴な吟醸酒の香り、味わいはどこにだしてもおかしくありません。他の数千円クラスの大吟醸と飲み比べても殆どの人がこのお酒に軍配を上げると思います。

 
※酒の阿波屋の阿波タカヒロが本当に自信を持ってオススメする1本です。
 繁桝の高級酒は、全て伝統的な製法である「槽搾り(ふなしぼり)」を行っています。「槽搾り」の工程は2日間で3段階に分けられます。まずはモロミを酒袋に入れ、自重圧で搾る「荒走り」→次に押し蓋で圧力をかける「中汲み」→最後に2日目に酒袋を積み直して再び圧搾する「せめ(責め)」です。

 このお酒は、このお酒は、真ん中の「中汲み(なかくみ)」の部分を集めた生々酒。安定して香味共に最も優れた部分です。同時に価格も一番高いです。

・720ml(1,925円)(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml(3,955円)(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 繁桝・特別純米生々(クラシックラベル)
 720ml・・・1,150円     1800ml・・・2,299円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:有り
    フレッシュかつ豊かな味わいです。

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:夢一献(福岡県糸島産) ■精米歩合:60%
■日本酒度:+1  ■酸度:1.6
■アルコール分:16.5%

 繁桝のベースとなるスタンダードな純米酒の生バージョン。素朴な旨さにフレッシュで活き活きとしたアクセントが合わさった。

≪飲んだ感想≫
 生まれたての麹の香り。さらに新酒のすがすがしいフレッシュな香り。まったりとした飲み口で深い味わいがあります。噛み締めるほどにその旨さが増していくような酒質です。冷酒として飲むのが適していますが、お燗もイケますよ♪(^v^)
・720ml(1,150円)(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml(2,299円)(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に

 
日本酒
 繁桝・純米大吟醸にごり生々
 720ml・・・1,348円      1800ml・・・2,695円(10%税込)
 数量限定品

 在庫:有り

今年の「にごり」は、香り控えめでキレ良くやさしい旨味があります♪

■蔵元:「繁桝」高橋商店(福岡県八女市)
■原料米:夢一献(福岡県糸島産)
■精米歩合:50%  ■日本酒度:+1 ■酸度:1.4
■アルコール分:16.5%

 純米大吟醸バージョンの「にごり」です。
上質なモロミの上澄みを飲んでいるようなお酒です。

≪飲んだ感想≫
 香り程よくフルーティー。
純米の米の美味しさが感じられます。
今年度のはピチピチとやさしい微炭酸が残っております。あくまでもやさしい仕上がりです。
喉ごしのキレも素晴らしい。

 オリ(にごり)の量は少な目です。

・720ml(1,348円)(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml(2,695円)(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
■ 御前酒(ごぜんしゅ)「デーモンラベル」純米無濾過原酒
 720ml・・・1,320円  1800ml・・・2,640円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

雄町のクラシックスタイル!

円熟の純米無濾過原酒


■蔵元:辻本店(岡山県真庭市)
■原料米:雄町(岡山県産)
■精米歩合:65%
■日本酒度:+3
■酸度:2.0
■アルコール分:16度

 クラッシックスタイルだが、現代的。イタリアンやフレンチにもバッチリ合いそう。
私(酒の阿波屋・阿波タカヒロ)も参加した日本酒の大パーティーでも多くのお客様から大絶賛を受けた日本酒です。間違えないです。

≪蔵元寸評≫
 雄町米ならではの旨味・酸味のバランスが絶妙の円熟の味わい。ゆっくりとした熟成の中で角のとれた旨さを醸し出しています。酸度が2.0とやや高めで、無濾過原酒ならではの力強いパンチの利いた味わいに因んで「デーモンラベル」と名付けました。鬼のイラストは地元勝山の「鬼の穴伝説」をモチーフにした復刻デザインです。常温・又は冷やしてがおススメです。

・720ml(1,320円)(10%税込)を
・1800ml(2,640円)(10%税込)を
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


日本酒
■ 司牡丹・船中八策(せんちゅうはっさく)「きもと」純米超辛口
 720ml・・・1,705円     1800ml・・・3,454円(10%税込)    
 数量限定品・日本名門酒会限定商品
 在庫:有り

※ついに、船中八策に「きもと」が登場!

■蔵元:司牡丹酒造(高知県)
■原料米:山田錦(高知県産)
■酵母:熊本酵母
■精米歩合:60%
■日本酒度:+8
■酸度:1.4 ■アミノ酸度:1.0
■アルコール分:17.5%

 
司牡丹酒造・浅野杜氏たっての希望で、ついに「船中八策」の"きもと"が生まれました。
原料米には"永田農法"による高知県産「山田錦」を100%使用。


≪蔵元寸評≫
その味わいは、定番の「船中八策」同様に品の良いクリアでナチュラルな香り。なめらかに膨らむ味わいの部分に、生もと由来のほのかな酸による幅が感じられます。そして「船中八策」の代名詞ともいうべき後口のキレの良さは、その酸による幅から後口への落差により一層のキレの良さを感じさせます。ぬる燗で楽しめば幅のある膨らみをしっかりと感じさせてくれるため、定番よりも燗向きと言えるでしょう。浅野杜氏が目指す"美しい"酒の完成です。


・720ml(1,705円)(10%税込)を
・1800ml(3,454円)(10%税込)を
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に



日本酒
 雨後の月「八反錦(はったんにしき)」純米大吟醸
 720ml・・・2,200円     1800ml・・・4,400円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml有り       1800ml有り

★歴史ある広島の酒造好適米「八反錦」で魅せる「雨後の月」

■蔵元:「雨後の月」相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:16%
■原料米:八反錦(広島県産) ■精米歩合:45%
■日本酒度:+3 ■酸度:1.5
■酵母:協会9号

 広島県の歴史ある酒造好適米「八反錦」です。もはやこのお米は雨後の月ではスペシャリスト的な造りを発揮すると言っても過言ではないでしょう。「俺にまかせろ!」って感じですね!

≪阿波タカヒロの飲んだ感想≫
 栓をカリッ!と切った瞬間から、ひじょうにエレガントな香りが漂ってきました。・・・むむむ。これはタダモノではないな。華のある、果実に例えれば何だろう・・・洋ナシ?マスカットかな。素晴らしい香りだ。

 味わいは、軽快ではあるが適度に旨味がのって、バランスもよくまとまっている。寿司を食べながら飲んだ。まさにベストマッチングだった。 こちらもキリリと冷やしてワイングラスで楽しみたい。
【神奈川県の徳永様のご感想】
 すっきりとさりげなく澄み切った香り、混じりけのない清水のような口当たり、さらりと切れる後口。ところがどうしてよくよく味わいを確かめていくと、奥に秘めたしっかりとしたコク、酸が、中途半端な甘みを探す自分などはずかしくなるような懐の深さを感じさせる。まさに表向きは飄々としていながら人生の酸いも甘いも知り尽くした通人のよう。叶ことならばこの域に至るとすれば、さてさて20年以上先なのかもしれない。


【大分県のT.F様のご感想】
 ラベルの、白い三日月に囲まれるように、メタリック・レッドで書かれた「雨後の月」。「何かが起きる」予感がする。
 さすが純米大吟醸である、「吟醸香がはじけたように舞い、注いだ瞬間に僅かながらも「泡」が残るという事は、それだけ、新酒として「ピチピチ」しているのであろうか?
「柔らかい」というより、「きめ細かい」と表現したほうがいい「立ち香」。奥深いと言うより、底から水の湧く、とても深い透明な湖の中心に自分が立っているかのような錯覚。
 削り込んだお米の香りプラスオレンジ系の薄い香り、そしてマスカット系がミックスされたような高級感たっぷりの香り。
 ワイングラスをよく振ると、さらにその香りは増し、ワインのテイスティングで使われるアロマではなく、鼻から脳へと直接作用し、思考回路から心身全体を癒してくれるかのような香りの変化となる。
 最近のクリニックは、医院らしからぬ工夫(特に心療内科)がされており、香りであるアロマ、そしてヒーリング系の音楽が流され、診察待ちの時間から心が癒されるように、患者への、先生の気遣いがされている。
 このお酒は、正にその典型とでも言うべき「爽快感」と、深呼吸をした時の心の落ち着き(開放感)を感じさせる。
 舌を、ゆっくりと波打ちながらも滑るように(なめらかに)喉へと通されていく感覚は、秋の渓谷の澄みきった流水、或いは屋久島の木々の下を通り川へとなっていく、天然水のような味わいである。
 後味は、究極なまでにスッキリしており、芳醇な甘さをどこまで柔らかく表現できるか!に挑戦しているかのような杜氏の業(わざ)が冴えている。
 この一年間以上、様々な蔵元の、様々な種類のお酒を頂いてきた。
 昨日、ある蔵元の杜氏に、あまりの感動でメールした時に、すぐに返って来た言葉。
「清酒は嗜好品です、気に入った酒をたまには「○○」を思い出して飲んでいただければ幸いです。」杜氏のお人柄がにじみ出ている。
 本当に「蔵」によって味筋が全く違い、その違いを「心から感じさせてくれるお酒」。
 いいお酒を頂いたあとの感じ方は全部違うが、ここまでの透明感で「心を洗ってくれる」お酒との出会いは、一生に何度あるか!という程である。
 酒は人が造るもの。だから、十人十色、「蔵」によって味が違う。蔵元の方々と接していると、とても柔らかく、しかし、職人気質はしっかりと刷り込まれ、お酒への深い愛情と、飽くなき探究心がある。
 時代の流れで、「味の好み」も変化するが、「いいものはいい!」。いつまでも残って行くのである。

・720ml・・・2,200円(10%税込)を
(限定極少量入荷に付き、お一人様3本まで)
・1800ml・・・4,400円(10%税込)を
(限定極少量入荷に付き、お一人様3本まで)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


日本酒
■ 五橋「Z ファイブ・オレンジ」純米吟醸・一回火入れ
 720ml・・・1,925円   1800ml・・・3,850円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

※この木桶で五橋Zシリーズは醸されます。

≪五橋の蔵元にある木桶≫
木桶の木の肌は、もちろんステンレスタンクの様に平たんではなく、複雑に入り組んでいます。そのため、一般のステンレスタンクに比べると、発酵時には、酵母の活動がより活発になります。


本物の生粋の木桶を復活させて仕込んだお酒です。
現在、日本国内では木桶を製造する業者は1社しかありません。
貴重な木桶です。

 五橋の噂の秘密のお酒です。
めったにお目にかかれないお酒です。

超限定商品で極限られた店舗にしか卸されておりません。


■蔵元:酒井酒造(山口県岩国市)
■原料米:山田錦(山口県産)
■精米歩合:55%
■酵母:協会701号
■日本酒度:+3
■酸度:1.8
■アルコール分:15.8%

 今回のZオレンジは、他のファイブと同様に「きもと」での登場になります。ひと夏寝かせた一回火入れの生詰めタイプ(瓶貯蔵)。
味わいの成分がよく溶け合った香味のバランスが絶妙な味わいに「きもと」「木桶仕込み」のやわらかさがさらにプラスされています。

≪蔵元寸評≫
 木桶で仕込みをする五fiveシリーズ。

 火入れの目的は、お酒の安全かつ健全な熟成にあります。ある種の乳酸菌による酒が酸っぱくなる現象(火落ち)を防ぎ、活性酵素を失活させて急激な香味の変化を抑えるのです。その火入れを一回だけ、どのタイミングで行うか。蔵人にとって悩ましい問題です。

 ところで、火入れ後さらに氷点下貯蔵することでお酒は超長期熟成モードへシフトします。そんなお酒をいつ飲むのか。皆様にとっては悩ましい問題となるでしょう。そんなお酒です。
【大分県のT.F様のご感想】
  さぁ、ワイングラスに注いだお酒の泡がいつ消えるか!なかなか消えません。でも、その泡が「プチン」と弾けていく様はとてもロマンティックでキレイです◎
 香りは?「う〜〜〜ん。これもいつもの五橋とは違う」。上品で可憐で、難しいです。表現が^^;本当に、強いて例えるなら柑橘系、それもレモン。そこにオレンジやぶどうの香りも。「ドキドキ」しますね。口に含む瞬間が^^
 米の味はしますが、オレンジバニラ・アイス味?甘いんですよ。僕は舌が敏感なので、少しの甘さでも甘く感じます。でも、デザートワインほどには、当然のことながら甘くないですよ。
 何なんでしょうね。お酒が体に入った時のこの「落ち着き感」は?他の食物に例えるなら、バターたっぷりでもちもちの「高級食パン」を出来立てで食べている感じです。
 まだ、朝ごはんも食べていません。だからこそ、神経が研ぎ澄まされ、余計なものが胃に入ってないのでそう感じるのかも知れません。赤ワインのオリの混ざった部分を飲んでいる時の感覚もありますね。
 まだ、酒の華は咲いていないので、開花するまで待ちましょう。完全にひとひねり、ふたひねりされて仕込まれたお酒ですね^^v

・720ml(1,925円)(10%税込)を
・1800ml(3,850円)(10%税込)を
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


 雨後の月「千本錦」純米吟醸ひやおろし
 720ml・・・1,760円     1800ml・・・3,520円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:720ml無し      1800ml有り
@酒米「千本錦」とは・・・。
広島県が生んだ、広島オリジナル酒造好適米。「山田錦」を片方の親にもち、その特性が十分に現れており、広島の気候風土にマッチしております。「山田錦」に優るとも劣らないたいへん優れた酒米です。
@堀本杜氏のコメント・・・。
 「なにがなんでも『山田錦』でなくてはならない、といった風潮から脱却したいとの思いで、『山田錦』を超える品質を目指して広島県独自で開発した米が『千本錦』」という酒造好適米です。
 酒造特性は限りなく「山田錦」に近く、出来上がる酒は『山田錦』と比べて余計な雑味の少ない、綺麗な奄美を含んだ酒に仕上がります

◆◆◆広島オリジナル酒造好適米「千本錦」の極味◆◆◆

■蔵元:相原酒造(広島県呉市)
■アルコール分:16%
■原料米:千本錦(広島県産)、山田錦(少量)  ■精米歩合:50%
■日本酒度:+2  ■酸度:1.6  ■酵母:協会901号

 広島県が生んだ酒造好適米「千本錦」を用いたお酒です。広島県の各蔵元が、今この酒米で酒造りに挑戦しています。

 
日本酒のコンテスト(全国新酒鑑評会)で多年連続金賞を受賞している酒も、この『千本錦』で醸したお酒です。

 このお酒は、1回だけの加熱殺菌後にボトリング。そして3℃の部屋で夏を越しました。

 味わいは「千本錦」らしい優しさと柔らかさに溢れ、透明感の中から純米らしい旨味がじわじわーっと広がってきます。キンキンに冷やしても旨味を感じるように、昨年度ものまでよりも味わい重視の設計に変えております(蔵元談)


≪さっそく飲みました≫
 @まずは冷やして・・・日本酒の域を超えたマスカット風味のワインの様な美味しさ。酸味とコクも十分のっている。ボディは通常の雨後の月からするとやや強く感じられた。エ
 @次に常温で所謂「ひや」で・・・温度が上がってくると、若干甘さが出現してきます。香りもさらにフルーティーさが出て来て、大吟醸クラスのお酒も顔負けです。
≪福岡県・横田様のご感想≫
 雨後の月「千本錦」純米吟醸ひやおろし、雁木「ひやおろし」純米酒を飲んでみましたが、甲乙つけがたいおいしいお酒でした。私が一番好きな雁木は、これぞ日本酒という旨みがあり満足。また、雨後の月は咽にスーっと入る旨さはエレガント!でこれまた満足。という事で今回注文のお酒も楽しみにしています。

・720ml・・・1,760円(10%税込)を
・1800ml・・・3,520円(10%税込)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に



日本酒
■ 司牡丹・船中八策(せんちゅうはっさく)特別純米ひやおろし
 720ml・・・1,727円     1800ml・・・3,432円(10%税込)    
 数量限定品・日本名門酒会限定商品
 在庫:有り

※30周年を越えた「船中八策」
なるほど・・・超ロングセラーのその訳は。


■蔵元:司牡丹酒造(高知県)
■原料米:アケボノ(岡山県産)、山田錦(兵庫県産)
■精米歩合:60%
■日本酒度:+8
■酸度:1.6 ■アミノ酸度:1.2
■アルコール分:17.5%

 銘酒揃いの日本名門酒会「ひやおろし」シリーズの中で、常に高い人気を誇るこの「船中八策」の「ひやおろし」。

 定番の「船中八策」はもちろん取り扱っております。その定番はひじょうにスッキリとした爽やかなお酒ですが、この「ひやおろしバージョンは、まさに180度違うお酒です。水を一滴も加えない原酒のままで、さらに火入れも1回のみ。

≪蔵元寸評≫
華のある香りを持ち、旨味たっぷりのリッチな味わいが口中で膨らみます。どっしりとした存在感のある純米超辛口。


 ≪飲んだ感想≫
 香りは、果実の様。どことなくメロンや葡萄を思わせるイメージ。口に含むとボリュームがあって、旨味が口中いっぱいに溢れんばかり。たっぷりとしてとっても美味しい。今年の酒も、高目のアルコール度の設計。そのため味に幅が有りのためか、ピリッ!と心地よい辛味と刺激が感じられる。このお酒の飲み方は、冷やしてがオススメ。
【神奈川県の徳永様のご感想・平成31年春】
 純米原酒ならばどっしりと濃いかと、おっとこれは違う
味わい深いが、すっきりくっきり。たしかに「船中八策」だな
お正月を堪能しているうちに、あっという間に一升瓶が空いてしまった

【神奈川県の徳永様のご感想・平成26年秋】
 今年も期待にたがわずくっきりの辛口です。個人的な好みの甘酸たっぷりとは真逆なのですが、ひやおろしの定席となってしまいました。今年はアルコールが一段と高めのようですが、始めは口当たりもよく奥行きのある旨みを感じます。やがて、きりりとした趣が強く前に出てきて、正に超辛口。身も心も引き締まります。


【神奈川県の徳永様のご感想・平成25年秋】
 すっきり爽やかな香り、味のほうもまさにそのとおりで、しっかりしたアルコール感や酸味はあるが、口当たりが実になめらか。
さらりとのどを通っていき、本当に切れが良い、そこに加えてほんのかすかな上質の甘み旨みが心地よい余韻となって響く。
超辛口というタイトルは”辛口を一段超えた”領域と言いたかったのだと思った。


【神奈川県の徳永様のご感想】
 第一印象は豊かな酸味です、以前いただいた船中八策に華やかさが加わったようでいい感じです。わずかに残る良質の甘みも良いです。

・720ml(1727円)(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml(3,432円)(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 浦霞(うらかすみ)特別純米ひやおろし
 720ml・・・1,540円     1800ml・・・3,132円(10%税込)    
 数量限定品・日本名門酒会限定商品
 在庫:720ml有り      1800ml無し

日本名門酒会「ひやおろし」シリーズにおいて6年連続・東の横綱

■蔵元:轄イ浦(宮城県)
■原料米:ササニシキ(宮城県産)
■精米歩合:60%
■日本酒度:+1
■酸度:1.6
■アルコール分:16.5%

 日本名門酒会が、積極的に取り組んでいる秋の旬のお酒「ひやおろし」部門で、毎年数十アイテム出品されるが、必ずこの「浦霞」はトップ3内という不動の人気を誇る。この安定した酒質はいったい!


 ≪蔵元からの寸評≫
 穏やかながらも、メロンやリンゴなどの果実味、まろやかで調熟感のあるふくらみ。低温でじっくりと醸しました。

 ≪飲んだ感想≫
 さすが東北の銘醸蔵!派手さやインパクトよりも、落ち着いてじっくりと飲めるバランスの素晴らしさ。これは他の蔵にはそうそう真似できるものではない。香りも穏やかで、じんわりじんわりと旨味が舌に吸い付くようにしっとりと飲める。今年も、玄人好みのいぶし銀の様なスモーキーなコクが何とも言えないほど美味しかった。

※「旨い酒」とはこのような酒のことを言うのだろう!
【神奈川県の徳永様のご感想・平成29年秋】
 さすがの「いぶし銀」、今年はそれに吟醸香なのだろうか奥深い艶!。ああどこまでもと高みへと誘う巧みの技
(冷酒でのこの見事なできばえに、欲張って「お燗」してみた。だってさ、ひやおろしと言えばお燗でしょ。)
かろやかに、ふわりと飛び立つ至福の世界。お燗がこんなにもまろやかでやさしいなんて。すこしのムリも力みもなく、さりげなく表現する超絶技巧に声も出ない。



【神奈川県の徳永様のご感想・平成27年秋】
 皆さんの感想;これは旨い、おいしいね!飲みやすい甘口ですね…え?私的にはどちらかというと辛口なんですが。「旨みがたっぷりで、かつさらりとしている」ということなんですかね?とにかく大変好評であることは間違いありません。日本酒が好きな「つう」の方にも「浦霞」はいいですねと褒めていただきました。


【神奈川県の徳永様のご感想・平成25年秋】
 ひそやかだがきりっとした香りがたつ。
力強いアルコール感と酸味、さらりとしてでも深みのあるこく、芯と言うか骨格がある辛旨口です。
昨年はすっきり感と言いましたが、そこはそのままに一段と深みが増しています。
これだけ深みのある味わいを、さりげなくしっかりとまとめあげてみせるのは老舗のなせるわざなのでしょうね。


【神奈川県の徳永様のご感想】
 吟醸香はしないが、さわやかな酸を感じさせる香り
一口含むと、すっきりスマートな口当たり、味わい
最近飲んだ”獺祭”と似ているがこちらのほうがしっかりしており好ましい
のど越しもよく、心地よい旨みの後口、そう、意外と旨みがあるのだが、すっきり感がまさり意識させないほど
ここらでかなり酔ってきたが、あらためて”菊姫・純米ひやおろし”を飲んでみると、芳醇な酸味旨み甘みがグッときてこちらもすばらしい

【大分県のT.F様のご感想】
  「浦霞」、今までの利き酒の中では頂いてなかったので、「どうしても飲んで見たい1本」に、ランクインしていたお酒。
 寸評にあったように、確かに香りは、最初は穏やか。でも、輪郭はハッキリしていて、アルコール感にやや遅れて、ちょっと表現が難しい香りがある。りんご系なのか?マスカット系?なのか、それが入り混じったような、何とも言えない優しい甘みを伴った香り。ある意味、その香りにずっと浸っていたいような奥深さと、それとは対照的なスッキリした香り。これこそが、名門蔵元が醸し出す香りなのだろうか!
 一口。まるで、やや辛口のワインを飲んでいるかのような口当たり。喉越しのキレが見事!ものすごくスッキリしています。後から、じわぁ〜っと、優しい甘みが来ます。
 純米というだけの思い込みで、純米吟醸スペック以上に偏って来た感のある自分。少し小ぶりのワイングラスで頂いているのですが、これはワインか?日本酒か?の判定は難しいでしょうねぇ〜。IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)SAKE部門の受賞蔵元ですからね^^

・720ml(1,540円)(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml(3,132円)(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 雁木「ひやおろし」純米吟醸
 720ml・・・1,760円   1800ml・・・3,520円(10%税込)
■ 数量限定品
 在庫:有り
◆ひやおろし
「ひやおろし」とは・・・冬〜春に搾ったお酒を一度だけ火入れします。そしてそのまま蔵内でじっくりと熟成して、夏を越します。そしていよいよ秋、酒がまん丸に熟し、今が一番美味しい頃になって出荷いたします。

「雁木」の夏越し酒(なごしざけ)・・・とにかく旨くなっています!!!

今年はさらに艶やか!
■蔵元:八百新酒造(山口県)
■原料米:山田錦、西都の雫(山口県産)
■精米歩合:50%
■アルコール分:17%

 春に搾った酒を1回のみ火入れして、タンクで貯蔵するのが一般的な「ひやおろし」ですが、雁木の場合は品質を重視するため、タンクでの貯蔵はせずに、ビンに詰めて貯蔵いたしました。まさにベストバランス旬の味が開いております。≪純米吟醸バージョン≫

≪蔵元寸評≫
青さを感じさせるほどの瑞々しさに加えて、艶やかさも備わっています。。


≪飲んだ感想≫
 ひじょうに優しく柔らかい。舌の上をシルクの様になめらかに滑っていく。ほどほどの甘さがあり、実に飲みやすい。
≪神奈川県・徳永様のご感想≫
 ひかえめだけれどすっきり、きりりとした香り、口当たりは滑らかであるが旨みのきいた酸味、すっと入っていくのど越し、こいつはたっぷりと飲めそう。こういうのは好きです

・720ml・・・1,760円(8%税込)を
・1800ml・・・3,520円(8%税込)を
   お支払方法    送料   ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
 松露(しょうろ) Colorful(カラフル)・芋焼酎
 720ml・・・1,744円   1800ml・・・3,553円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り


★宮崎の地焼酎「松露」からの新しい提案酒♪★

★インパクトのある味と香り★



■蔵元:松露酒造(宮崎県)
■麹:白麹と黒麹
■原料芋:玉茜と宮崎紅
■アルコール分:30%

 根強い焼酎ファンを虜にしている宮崎の松露(しょうろ)酒造。今回の新焼酎は画期的ともいえる原料やアルコール度数にもこだわった商品となりました。使用している原料は2種類です。

白麹仕込みの「玉茜」と黒麹仕込みの「宮崎紅」。

これら二つをブレンドして造られました。割って飲むことを意識してアルコール度数を高めの30度に設定。

≪飲み方の一例≫
焼酎1に対して2の(水・お湯・ソーダ)。

≪2種類のカラーリングのラベル≫
焼酎とは思えない魅力的なラベルです。中身は同じ焼酎ですが2種類ございます。

・720ml(1,744円)(10%税込)を
・1800ml(3,553円)(10%税込)を
  お支払方法    送料   ギフト使用(箱入り)に


焼 酎
 久保(くぼ)「甕・長期貯蔵」手造り麦焼酎
 720ml・・・1,650円  1800ml・・・3,300円(10%税込)
 数量超限定品(小仕込み)
■ 在庫:有り

1甕のみの稀少品・・・最高の麦焼酎です!!!

和甕でじっくり寝かせました




■蔵元:久保酒蔵(大分県)
■原料:大麦、大麦麹(大分県産)
■アルコール分:27%
■麹:白麹

≪蔵元寸評≫
 地元産の大麦で造られた麦焼酎の原酒を「和甕」の中に長期貯蔵しました。・・・古来より陶器の甕は焼酎の熟成度を促進し、製品にまるみを促していく働きがあることが知られています。
この度、初めて甕貯蔵を行いましたが、その麦焼酎は香り、旨さとコクどれも
「久保Premium」の名前のとおりご満足いただけると思います。

≪大分県 T.F様のご感想≫
  まずは「酒神」に仏式で手を合わせ許しを頂く。
 「う〜〜〜ん。今日も栓を開けるまでに、いや、開けさせて頂くのに時間がかかるかな?」・・・。
 数分後、お酒をラッパ状のワイングラスへ。香りから来る優しさ、強さ、杜氏殿の半端ない情熱が、「びんびん」伝わってくる。喉が鳴る。
 麦なのに芋・・・。数々のお酒をテイスティングしてきたが、これほど、「心に元気」を与えてくれるものに出会ったことがない。久保そのものは数回テイスティングしている。
 同じ長期貯蔵で「オーク樽」仕込みもあったが、僕は注文の際「甕仕込み」を「ポチッとな」してしまった。でも、これが正解だったのだ。
 しかし「強い」。人間の情熱は、酒造りにかける心は、ここまで伝わってくるのか!
 今の僕は、体調がいい。にもかかわらず、ありったけの「エネルギー」を注いでくる。

 16日経過後(常温にて)
  春らしい「焼酎の華」が開花し、その香りだけで満足。どこかブランデーに似た香りもする。鼻腔は「麦の香り」でいっぱいになり、長期熟成にして「新鮮」な味。のど越しにはアルコール感は勿論あるが、贅沢な、幸せなひと時である。数年ぶりの「久保」様だが、杜氏殿の腕は見事に「パワーアップ」している。

・720ml・・・1,650円(10%税込)を
(お一人様6本まで)

・1800ml・・・3,300円(10%税込)を
(お一人様3本まで)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 雁木「another(アナザー)」純米無濾過生原酒(濃醇タイプ)
 720ml・・・1,210円   1800ml・・・2,420円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り

もうひとつの・・・。雁木

今年の雁木のチャレンジは低精白+濃醇タイプ!

■蔵元:八百新酒造(山口県)
■原料米:山口県産米
■精米歩合:80%
■日本酒度:非公開
■酸度:非公開
■アルコール分:17%

another(アナザー)とは、英語で「もうひとつの」という意味。
銘酒「雁木」の試み。


≪蔵元からひと言・・・≫
このチャレンジは、使用米のほとんどを山田錦(一部 西海の雫)、かつ60%より白く磨いた白米のみにゆだねている雁木の、低精白普通米で仕込むチャレンジバージョン。今年は濃醇な味わい深いチャレンジを試みました。

 再度、フルボディタイプで製造しました。暑い夏をパンチで吹き飛ばしてください。

≪阿波タカヒロの飲んだ感想≫
香りは穏やか。そして味わいは旨味とパンチが溢れんばかりです。素直に「旨いっ!」とうなってしまうお酒です。よく冷やして旨い!\(~o~)/
@神奈川県の徳永様のご感想2017年
 anotherらしいパワー全開かと思いきや、当初の口当たりはなめらか、ほどなくしっかりとした渋み、厚みのある旨みが舌に心地よく響き、それに加えて力のある酸味とちょっと控えめだけれど伸びのある甘みが口の中一杯に広がる。ガツンではない真の底力、これこそanotherらしい「濃醇」。いつも一段上への成長をみせてくれる「雁木」のすばらしさに脱帽。

@神奈川県の徳永様のご感想
 メリハリのある酸味。パチンとくるかっちりとした口当たり。くっきりとしたみ。上品にすました吟醸とは逆であるが、どこか気品のようなものさえ感じさせるこく。後を引かずに、ただがっちりとした存在感だけを残して去っていく。渋いね、これこそ酸いも甘いもかみ分けた、粋な中年の魅力なんだよ。

@神奈川県の徳永様のご感想
 酸味と旨みがまっすぐに口の中に広がる感じです。芳醇とかすっきりとは少しことなりますが、まさにストレート、直球勝負で生原酒の醍醐味を味あわせてくれます。

・720ml・・・1,210円(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml・・・2,420円(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法    送料


日本酒
五橋「Z ファイブ・ブルー」純米吟醸生酒
 720ml・・・1,870円   1800ml・・・3,740円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

※この木桶で五橋Zシリーズピンクは醸されます。

≪五橋の蔵元にある木桶≫
木桶の木の肌は、もちろんステンレスタンクの様に平たんではなく、複雑に入り組んでいます。そのため、一般のステンレスタンクに比べると、発酵時には、酵母の活動がより活発になります。


本物の生粋の木桶を復活させて仕込んだお酒です。
現在、日本国内では木桶を製造する業者は1社しかありません。
貴重な木桶です。

 五橋の噂の秘密のお酒です。
めったにお目にかかれないお酒です。

超限定商品で極限られた店舗にしか卸されておりません。


■蔵元:酒井酒造(山口県)
■原料米:山田錦(山口県産)
■精米歩合:50%
■酵母:協会1801号、9E
■日本酒度:-2.5
■酸度:2.2
■アルコール分:15%

 今回のZブルーは、「協会1801号」と9E(山口酵母)のダブル使用!日本酒度も-2.5(昨年は+8)になりました。ほのかにガス感があり、みずみずしいやわらかな味わいと爽やかさが融合しています。

≪蔵元のコメント≫
上槽したばかりのお酒は青味がかった黄緑色をしています。これを「青冴え」していると言い、良いお酒が出来た指標にもなります。その新鮮で刺激的な香味は生命力に満ちた若者をイメージさせます。どこか尖って「青い」と感じるかもしれませんが、時にはあの頃を振り返りながら飲む・・・そんなイメージのお酒です。飲み干した後に、残る僅かな苦味Bitter sweet memory をお楽しみください。

・720ml(1,870円)(10%税込)を≪クール便指定≫
・1800ml(3,740円)(10%税込)を≪クール便指定≫
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


日本酒
■ 若戎(わかえびす)「神の穂仕込み」純米吟醸生原酒
 720ml・・・1,606円     1800ml・・・3,267円(10%税込)    
 数量超限定品
 在庫:720ml有り       1800ml無し

神の穂 × 三重酵母の生原酒!


■蔵元:若戎酒造(三重県伊賀市)
■原料米:神の穂(三重県産)
■精米歩合:60%
■酵母:三重酵母(MK-1)
■日本酒度:+2.6
■酸度:1.7
■アルコール分:17%

≪蔵元寸評≫
 三重の酒米「神の穂」と、三重酵母MK-1で醸した純米吟醸酒。しぼりたての新酒をそのまますぐに瓶詰めし、瓶囲いで半年間じっくり−3度で氷温貯蔵した生原酒です。

・720ml(1,606円)(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml(3,267円)(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


黒蝶の会の限定!
TRICKY(トリッキー)とは・・・


黒蝶の会としても勿論ですが、業界としても初となります
「ホップ」、そして「ニッキ」をそれぞれ芋焼酎の二次仕込みで、
芋と一緒に加え、蒸留させた「単式蒸留しょうちゅう」です。

尚、「ホップ」については、宮崎県の南九州大学様との共同研究の末
出来上がった焼酎です!



焼酎
TRICKY(トリッキー) HOP(ホップ)芋焼酎ベース
 300ml・・・803円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

芋・ホップ焼酎



■蔵元:神酒造(鹿児島県出水市)
■原料:芋、米麹(白麹)、ホップ
■アルコール25%
■蒸留方法:常圧蒸留

 ≪特徴と飲み方≫
 芋焼酎の概念の香りとは異なる“香り”を追求する中で、「ビールな香り」を試すためにHOP(ホップ)を二次仕込みに加えた芋焼酎です。

軽快でライトな柑橘系の香りの後に、芋風味が後追いするマジカルでトリッキーな味わいにこだわりました。

≪飲み方≫
ロックがベスト! ほかにもトゥワイスアップ(冷水1:液1)もなかなかに美味いです。


・300ml(803円)(10%税込)

焼酎
TRICKY(トリッキー) NIKKI(ニッキ)芋焼酎ベース
 300ml・・・803円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

芋・ニッキ焼酎



■蔵元:神酒造(鹿児島県出水市)
■原料:芋、米麹(白麹)、ニッキ
■アルコール25%
■蒸留方法:常圧蒸留

 ≪特徴と飲み方≫
 芋焼酎の概念の香りとは異なる“新たな香り”を追求する中で、「シナモンな香り」を試すために土掘したニッキを製法(二次仕込み)に加えた芋焼酎です。

ほのかに甘みと爽やかな香りの後、芋風味が後追いするマジカルでトリッキーな味わいにこだわりました。

≪飲み方≫
ロックがベスト! ほかにもトゥワイスアップ(冷水1:液1)もなかなかに美味いです。


・300ml(803円)(10%税込)
   お支払方法    送料


黒蝶の会の限定!
MADORA(マドラ)とは・・・


MADORA(マドラ)とは、スペイン語で“熟成”“熟す”という意味ですが、樽で熟成
させる酒造りの起源は、南ヨーロッパ(地中海に面した国々)が発祥と言われます。

何故?、樽が使用されるようになったかというと、

大昔、大海原を目指し交易を盛んにする国々にとって、船での輸送往来時には、
とても便利な存在だったためです。そのため船の積載量の単位としても
用いられたほどです。

また、“サタン”をキャラクターに用いたのは、堕落させるほどに
「美味い酒」であることを意味しています。


焼酎ベース
MADORA STARRY BLUE(スターリー ブルー)麦焼酎ベース
 720ml・・・2,970円(10%税込)
 数量超限定品(560本のみ)
 在庫:有り

麦焼酎ベース  ラム酒を熟成樫樽に貯蔵



■蔵元:みろく酒造(大分県)
■原料:ニシノホシ麦(大分県産)、米麹&麦麹
■アルコール30%
■蒸留方法:常圧蒸留
■貯蔵年数:3年(内 樽熟成1年ほど)

≪ネーミングの由来≫
 世には樽熟成のお酒は珍しくはありませんが、長い間こんなにもシンメトリーでバランスが取れた樽熟成の酒質はみたことがない。これは、ラム樽仕込みの熟成マドラがスターリー(星がきらめく)で神秘性(ディープブルー)豊かに表現されている意味合いをネーミング由来としています。


≪商品特徴≫
 本品は、大分県産の麦「ニシノホシ」を米麹、麦麹にてそれぞれ仕込んだ焼酎を、ドミニカ共和国にてラム酒を熟成するのに使用した樫樽で熟成させた麦焼酎です。味わいは、上品なラム様の香りと、常圧ならではのコクと甘みが特徴です。

 ・720ml(2,970円)(10%税込)

梅酒
MADORA UMELe(マドラ ウメール)梅酒
 720ml・・・2,365円
  1800ml・・・4004円(10%税込)

 数量超限定品(1500本のみ)
 在庫:有り

 貴重な樽貯蔵梅酒です。極上の味わいです。




■蔵元:堤酒造(熊本県球磨郡あさぎり町)
■アルコール20%
■貯蔵年数:4年

≪ネーミングの由来≫
円熟さと芳醇さの類いまれな味わいは、まさに天使に包まれた様な夢心地を感じる極上の逸品に仕上がっていることから、エンジェル(天使)と梅を掛け合わせて造語とし、由来しています。


≪商品特徴≫
 球磨地方の長期樽貯蔵の熟成本格焼酎に、梅は白加賀に氷砂糖という贅沢な材料でゆっくりと寝かせて造った極上の梅酒に、7年ほど樽で熟成させた「しもん芋」焼酎をブレンドした特別な梅酒です。

 樽の甘い香りに梅の爽やかな香りが混じり合い、特別な味わいを演出。そして原酒による濃厚で深みのある味わいが特徴です。醸造アルコールなど一切無添加の自然な梅酒です。

 樫樽の甘い香りに凝縮された旨さが秘められたクセになる梅酒です。


≪蔵元紹介≫
 まだ陸の孤島と言われていた球磨地方を、昭和20年代に訪れた歌人・吉野秀雄は、「球磨焼酎のよろしさは、ひとたび飲みてつい忘れず」と詠んだ。

500年続く球磨焼酎の伝統と技術を生かしながらも、伝統を継承するだけではなく、新しい研究開発や設備を取り入れながら緩やかに伝統を創り上げていきたい。球磨川の美しい水と、米などの原料と澄んだ空気に恵まれた球磨地方の風土を生かし、この地でしか造れない本格焼酎の製造を目指していきたい。


 ・720ml(2,365円)(10%税込)
 ・1800ml(4004円)(10%税込)

焼酎
MADORA PINKSSOM(マドラ ピンクサム)麦焼酎
 720ml・・・2,452円(10%税込)
 数量超限定品(1000本のみ)
 在庫:有り

  麦焼酎ベース桜樽貯蔵





■蔵元:みろく酒造(大分県)
■原料:ニシノホシ麦(大分県産)、米麹
■アルコール30%
■蒸留方法:常圧蒸留
■貯蔵年数:3年(桜樽)

地元産大麦で仕込んだ麦焼酎を、希少な桜樽で仕上げた長期熟成の本格麦焼酎です。(桜樽:樽の密閉用木蓋に熊本県産のヤマザクラを使用したものです。)
常圧蒸留ならではのコクに、長期熟成によるまろやかさに加え、桜木特有の香りと濃くのある甘み、そして春風のような清涼感も漂う味わいがお楽しみいただける逸品です。



≪蔵元紹介≫
みろく酒造は、大分市と別府湾を挟んだ北向かい国東半島の南端部に位置し、自然に溢れた風光明媚な町にあります。戦国時代には、南蛮貿易が盛んに行われるなど、古くから国際色豊かな繁栄し、江戸時代には杵築藩松平氏三万二千石の城下町として栄え、江戸末期まで国東半島の政治・経済の中心地でした。今も名残ある風景が感じられるほど、江戸時代から続く町並みや伝統あるお店の数々があり、県指定の有形文化財(建造物)の数は日本一を誇ります。
そんな杵築市は、自然が周囲に溢れ、伝統文化を敬愛し続けられている人々によって独自の「杵築気質」が形成され、みろく酒造の醸す酒質にもその「気質」を彷彿させるような円やかさと切れ味良い味わいをご堪能いただけることと存じます。


 ・720ml(2,452円)(10%税込)
   お支払方法    送料  ギフト使用(箱入り)に


 五橋(ごきょう)「THIS IS SO 活性」純米生酒
 720ml・・・1,760円  1800ml・・・3,520円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:有り

 五橋の隠し酒です。

超限定商品で極限られた店舗にしか卸されておりません。

このラベルは何に見えますか?(笑)


■蔵元:酒井酒造(山口県岩国市)
■原料米:日本晴(山口県産)
■精米歩合:70%(50%精米のものを95%使用、70%精米のものを5%使用)
■日本酒度:-14
■酸度:3.2
■酵母:協会1801号、701号
■アルコール分:14%

 爽やかに新しい感覚で飲めるスパークリング日本酒。注目の仲間杜氏が新しい技術を駆使して造り出した逸品です。
企業秘密?ですが、実はこのお酒は、仕上げに、五橋の発泡清酒「ねね」のモロミを入れて、再発酵を促し、炭酸ガスを発生させております。
 

≪酒の阿波屋・阿波タカヒロの感想≫
 決して強くは無いが、安定したガス感。やさしくほのかに甘酸っぱい。清涼感がのどを通って、さらりとキレる。アペリティフとしてテーブルが華やかになります。また、食中酒としても十分イケるオシャレな1本!\(~o~)/

・720ml(1,760円)(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml(3,520円)(10%税込)を(クール便指定)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


日本酒
■ 開花(かいか)「遠心分離 限定醸造酒」純米大吟醸にごり生原酒
 720ml・・・3,850円(10%税込)    
 数量超限定品
 在庫:有り

遠心分離機で搾った最高級純米大吟醸にごり酒です

■蔵元:第一酒造(栃木県佐野市)
■原料米:夢ささら(栃木県産)
■精米歩合:38%
■酵母:栃木酵母
■日本酒度:-2
■酸度:1.7
■アルコール分:16%

 栃木県で開発された酒米「夢ささら」で仕込み、その特性を最大限に活かしたまさに「開華の遠心分離」と確信を持ってお勧めできる仕上がりです。

 
メロンや洋ナシのような甘やかさと、グレープフルーツのような軽い酸味と苦味。にごり酒の概念を変える驚くほどスムーズで綺麗な飲み口。きめ細やかで繊細な旨味まで、素晴らしいバランスです。

・720ml(3,850円)(10%税込)を(クール便指定)
≪極少量・お一人様3本まで≫
   お支払方法   送料  ギフト使用(箱入り)に


 ALOALO(アロアロ)・芋焼酎
 720ml・・・1,362円   1800ml・・・2,378円(10%税込)
 数量限定品
 在庫:有り

これからの焼酎次世代と第しまして♪
Νew Style 『いいんですか!?』『いいんです!!』

夏季限定☆彡
ALOALO 爽快☆ロック
■蔵元:鹿児島酒造(鹿児島県阿久根市)
■原料:さつま芋(紅さつま)、米麹
■アルコール分:25%

≪蔵元寸評≫
「ALOALO」とは…
ハワイ語で☆
ハイビスカスという意味です♪

華やかな香りと優しい口当たりに
仕上がりました☆

夏と言えば花火
花火と言えば祭り
祭りと言えばイベントfes♪
イベントと言えばRock
Rockと言えば芋焼酎ロック(無理やり・笑)
ということでお知らせ第2DAN!!
『酒質』紅さつま&黄金千貫♪
常圧蒸留∞攻めの25度
爽快でロックに相応しい美味さに仕上がりました☆
今年の夏は、激しくRockして下さい( v^-゜)♪


紅さつま芋の甘味の特徴を生かしつつ、黄金千貫芋芋の持つ本来の甘さを兼ね備えた夏向けのこだわりの逸品。甘い芋ならではのロックテイスト☆ストレートな香りのキリッと爽快な飲み口が南国へとお誘いします。
ぜひ夏の行楽行事やバーベキューなど多様にご活用頂ければと思います。今年の夏も爽快ロックでお楽しみください。(^O^)/

・720ml(1,362円)(10%税込)を
・1800ml(2,378円)(10%税込)を
     お支払方法    送料  ギフト使用(箱入り)に



日本酒
 原田「令和初しぼり」純米吟醸おりがらみ生原酒
 720ml・・・1,980円  1800ml・・・3,960円(10%税込)    
 数量超限定品
 在庫:有り

※令和元日(5月1日)に搾った
記念すべき、1本です!


■蔵元:「原田」はつもみぢ(山口県周南市)
■原料米:山田錦(山口県産)
■精米歩合:50%
■日本酒度:±0
■酸度:1.3
■アルコール分:16%

 
≪蔵元寸評≫
 新しい時代を迎える令和元日(5月1日)に搾った記念すべき一本です。心新たに日本の国酒をお楽しみください。
お米の甘みを感じ、キレのある味わいのおりがらみです。

 蔵の規模がひじょうに小さいため、このお酒を含めて全ての酒を大吟醸と同じ超小仕込みで醸しています。

 この酒は、一世を風靡した新潟タイプの端麗辛口酒(サラリとしたキレの良い水の如く流れる酒)とは一線を画す。お酒単体でも楽しめるし、食中酒としてもOK。

 きき酒名人・原田康宏杜氏の自信作であり、まさに飲み手を魅了する素晴らしいお酒です。

・720ml・・・1,980円(10%税込)を(クール便指定)
・1800ml・・・3,960円(10%税込)を(クール便指定)
  お支払方法  送料  ギフト使用(箱入り)に



日本酒
 天吹(あまぶき)NATURAL BORN 麗(れい)・純米大吟醸生酒
 720ml・・・1,728円   1800ml・・・3,520円(10%税込)
 数量超限定品(600本)
 在庫:有り

「脱藩黒蝶統(くろあげは)の会」

全国の本格焼酎をこよなく愛す厳選された酒販店で構成され、革新的な焼酎文化の啓蒙を行うグループの会であります。

会名称の意味・・・
「Dappan(脱藩)」のは、あらゆる垣根を越え何か新しいビジョン(時代)を成す意匠の表れを示し、「黒」は何にも染まらない公平で自由な色と捉え「アゲハ」は優雅で親しみ易く、魅了されることから、本会がそのように成していくことを願い名称としています。

人気のNATURAL BORN 麗(れい)が、
純米大吟の生酒にアップグレードしました!


■蔵元:天吹酒造(佐賀県)
■酵母:花酵母・詳細は非公開
■原料米:佐賀県産
■精米歩合:50%
■アルコール分:16%
■日本酒度:+6
■酸度:1.6

 酒造りに必要不可欠な“酵母“。様々な特徴ある酵母がありますが、このお酒は天然の花から分離した“花酵母”を使用しております。

 花の種類のより、それぞれの特徴が楽しめるのも“花酵母”の魅力です。ぜひ、花からのメッセージを感じて下さい。

※花酵母は東京農業大学短期大学部醸造学科酒類学研究室、中田久保教授の研究の賜物です。

≪飲んだ感想≫
花酵母由来のとってもフルーティーな香り。日本酒度が+6と辛口設計になっているが、エレガントな甘やかな風味が心地よい。お酒単体で存分に楽しめるし、食中酒としても最適です。\(~o~)/ よく冷やしてお召し上がりください。

・720ml(1,728円)(8%税込)を≪クール便指定≫
・1800ml(3,520円)(10%税込)を≪クール便指定≫
   お支払方法    送料  ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 若竹屋「伝兵衛あらいぶ」ワイン酵母仕込み純米吟醸無濾過生原酒
 720ml・・・1,903円   1800ml・・・3,904円(10%税込)
 数量超限定品
 在庫:720ml有り     1800ml有り

★ワイン酵母で日本酒を仕込んだら、こんなにフルーティーで魅惑的な美酒に仕上がりました!

■蔵元:若竹屋酒造場(福岡県久留米市田主丸)
■アルコール分:13%(原酒)
■原料米:山田錦(福岡県産)
■精米歩合:60%
■酵母:協会酵母ブドウ酒用4号

 若竹屋酒造の家訓「若竹屋は先祖より受継ぎし商いにあらず。子孫より預かりしものなり。」

≪蔵元寸評≫
 遡ること昭和47年、若竹屋十二代目が地元の農家さんと農業生産の発展と活性化を図るため、当時、日本にはない巨峰( ブドウ) をこの地で栽培することとなり、一つは、消費出荷用、他方で余った原料にてワイン醸造をすることになりました。その結果、地元に多大な貢献を行った歴史があります。
 今回、それらの貴重な背景を元に、『ワイン酵母の純米吟醸酒を飲んでみたい』その一心でお願いしたところ、それまで若竹屋の日本酒としては一度も使用していない“ワイン酵母を使った純米吟醸酒” が誕生しました。

≪阿波タカヒロの飲んだ感想≫
 フレッシュでフルーティー。白ワインを想わせるキュートな酸味。はつらつとした搾りたてのガスを含んだトレンド感のある酒質。ほんのりとやさしい甘さがあます。辛口仕立てのドイツワインやアルザス白ワインを飲んでいるかのようなイメージです。

・720ml(1,903円)(10%税込)を
(クール便指定)
・1800ml(3,904円)(10%税込)を
(クール便指定)
   お支払方法   送料   ギフト使用(箱入り)に


日本酒
 「清春(せいしゅん)」純米酒
 720ml・・・1,650円(10%税込)
 数量超限定品(700本)
 在庫:有り

高校生が造ったお酒!

酒蔵はつもみぢ×田布施農工高校酒造蔵部のコラボレーションで生まれたお酒です!



ボトル・ラベルデザインも高校生が考えました。

■蔵元:「原田」はつもみぢ(山口県周南市)
■原料米:山田錦(山口県産)
■精米歩合:60%
■アルコール分:16%

≪田布施農工高校酒造蔵部寸評・・・≫
山口県立田布施農工高校では、酒類醸造を学べるという特殊なカリキュラムがあります。
その内容は原料である「酒米」の栽培に始まり、精米→精麹(せいぎく)→仕込み→醪(もろみ)の管理→搾り→瓶詰めという、業界でいう「生一本(きいっぽん)」を実践できる本格的な教育環境です。

しかし、教育現場である事と、また販売免許を持たないため、清酒の販売は実施しておりません。

また、酒造に適した部活動「酒造蔵部(しゅぞうくらぶ)」は、清酒製造を学ぶ傍ら、様々な分析データを生かす事が出来ないかと考えていたところ、このたび、蔵元はつもみぢとのコラボレーション・協力製造管理のもとで、一つの製品が完成いたしました。

県内有数の老舗である酒蔵はつもみぢの技術力と高校生の青春を清酒に懸ける情熱をぜひご堪能いただけたらと思います。皆様の「青春」を思い出すきっかけとなる事を願う次第です。

≪飲んだ感想・・・≫
すっきりとしたほのかな甘さ。酒本来の味わいもしっかりしている。とても良く出来ています。

・720ml(1,650円)(10%税込)を
     お支払方法    送料  ギフト使用(箱入り)に




酒の阿波屋
トップページ

新入荷商品
特設コーナー

焼酎リスト

日本酒リスト

梅酒リスト

国産ウイスキー&
ワインリスト

酒器リスト
&グッズ
実店舗
会社概要
飲料水リスト 飲食店様へ
無料でメニュー
作成いたします
お支払方法

送 料
メルマガ

蔵元訪問記
樽 酒 発送した商品
の追跡情報

銘酒館(有)酒の阿波屋  福岡県北九州市門司区清見2丁目16-27
あなたのかかりつけの
酒屋になりたい!
TEL注文(お電話でもOK)
093-321-3221
質問だけでもお気軽に。
営業時間11:00〜22:00
(電話受付11:00〜19:00)
月曜と第2日曜定休
FAX注文OK
093-332-3009
FAX専用の注文用紙
24時間OK
メールアドレス
 (メール注文OK)

 info@sakenoawaya.co.jp